小さなアトリエ日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 長月6人展

<<   作成日時 : 2017/09/09 20:35   >>

トラックバック 0 / コメント 0

陶芸作家3名、日本画家 油彩画家各1名のグループ展に水彩画家として参加しています。

9/12まで国立駅前「ギャラリーゆりの木」にて開催しております。
陶芸:大田義次さん・水野暁夫さん・三田智子さん
日本画:三河啓子さん・油彩・アクリル画:横尾さやかさん・透明水彩画・阿部績子

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像


6人6様の作品ですが、必ず共通テーマ「秋」を感じる作品を入れています。
陶芸3人の作品はそれぞれ個性が際立っていて、大田さんの作品は月を眺めながらお酒が飲みたくなるような器
水野さんの作品は、月を眺めながらクラシックやジャズを聴いて食事したくなるような器
三田さんの作品は、秋の夜、暖かな部屋でまったりとカプチーノをのみたくなるような器

日本画、岩絵の具の三河さんの作品は、華やか、小金色の秋
油彩・アクリル画の横尾さんの作品は、静かな秋の深い夜空に冴えわたる星と動物のコラボレーションが神秘的です。さて、私の水彩画は、皆様にどのようなイメージを与えることができたでしょうか?
ぜひギャラリーにお越しいただいて、6人の作品を楽しんでいただきたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

長月6人展 小さなアトリエ日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる